ブログ

お家の向き!土地と東西南北のメリットデメリット(part2)

こんにちは。アン建築設計事務所の村上です。

今日は立春!暦上では今日から春ですね(#^^#)

飲み物やお菓子などサクラ味がたくさん出るので今から楽しみです◎

ちなみにデスクの引き出しには早速限定のストロベリーミルクティを潜ませています(笑)

 

さて今日は!前回の続きでお家の向き後半です。

早速東側・西側のメリットについて!

【東向きのメリット・デメリット】

~メリット~

・朝から日あたり良し◯

・部屋が明るくなり暖かい

・朝から洗濯物が干せる

~デメリット~

・朝から日差しが強い

・午後陰になるのが早いため、夕方暗く寒くなる

 

【西側のメリット・デメリット】

~メリット~

・長時間陽が当たるので、布団や洗濯を干しやすい

・冬は夕方も部屋が暖かい

・夕日が部屋から見えることも◯

~デメリット~

・朝方が陽が当たらないため寒い

・西日でまぶしくなり、夏は夕方まで暑くなる

 

東向き・西向きで言うと、

日中家事メインで過ごされる方・在宅ワークをされている方が居る場合は東向き

日中お家を空けることが多い方は西向きが得意かもしれませんね◎

【冬を暖かく夏は涼しい】というのは断熱材を良い物にしてより厚く、

サッシもトリプルガラスで・・など商材で解決することも出来ますが

それはコストもかかってしまいます。

断熱性能を上げても設計上で少し工夫してあげないとせっかくの性能が活かしてあげられないことも。

なので最初の建物配置や間取りも大事なキーとなってくるのです。

あとやっぱり自然の暖かさが入ってくるのは気持ちいいですよね(#^^#)

 

今回更新したメリットデメリットもやはり地域によって異なる場合がございますので

土地を検討する場合は不動産業者さんだけではなく、

ぜひプランを依頼するプランナーさんへもご相談いただけたらとおもいます。

 

少しでもお家づくりの参考になれば嬉しいです(#^^#)

また更新します。アン建築設計事務所 村上

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

アン建築設計事務所では予約制にはなりますが無料相談を行っております!

店舗はスタッフが外出し閉まっていることがありますので

こちらよりお問い合わせください。

2020年2月4日 posted|→ 記事一覧
ページトップへ
サイトマップ 会社案内 トップ